物語

とある地方都市。須貝(安田顕)は運転代行ドライバーとしてひっそりと暮らしていた。しかし、満月の夜に、その小さな町で女子中学生の連れ去り事件が発生。犯人が捕まらないまま迎えた次の満月の夜、新人の刈谷(山田裕貴)が入社し須貝とタッグを組むことに。「――満月の夜には何かが起こる」。そう嘯く同僚の言葉を背に車に乗り込む二人だったが、一癖も二癖もある乗客たちを相手にするうち、お互いの過去が交錯していき…。
初対面の須貝と刈谷、二人の過去にはいったい何があったのか――。地方都市の夜に浮き彫りになる、男たちの人間ドラマ。

コメント

『ハザードランプ』は「取り返したい」人たちの物語だと私は感じました。

10年程前、ミュージシャンの友人が、ほんの少し目を離していた隙に愛用している楽器を盗まれました。
未だ楽器は発見されず、友人はずっと気にかけていて、怒りと悲しみで疲れ果てています。
その喪失感は一生癒えないかも知れません。
脚本を読みながら、そんなことを思い出していました。

撮影は主に夜でした。
暗くて全貌の見えない若狭湾の波の音に、知らない街を訪れる肩身の狭さと、このまま帰りたくない心細さを煽られながら、私も取り返したいものがある人間を演じました。
取り返したい人、取り戻したい時間がある人に観て欲しいです。

中村 中

2019年夏に中村 中が出演した舞台『らぶゆ』も記憶に新しい劇団KAKUTAが、若手劇団員による実験場「カクタラボ」を発足!
カクタラボ

2020年5月に予定されていたカクタラボ第一回公演『明後日の方へ』が新型コロナウイルス感染拡大防止の為、翌年に延期となりました。
行き場を失ったカクタラボの面々が、一年の空白を充実した修行期間にするべく、学び舎「カクタラボ通信演劇教室」を開校しました!

カクタラボの面々とも馴染みの仲である中村 中が非常勤講師として通信演劇教室の7限目「スペシャルな添削」と8限目「歌ってなんだ?」に出演しています。
是非ご覧ください。

note カクタラボ『明後日の方へ』通信演劇教室はこちら

[払戻手続について]

払戻の手続はチケットご購入時の「決済方法」により異なります。
ご利用いただいた「決済方法」の項目をご確認ください。

◎クレジットカード決済のお客様

<対象:WEB予約時にクレジットカード情報をご入力の上ご購入された方>
4月末日までに、決済に利用されたクレジットカード会社を通じて、お引落しの停止または返金を行わせていただきます。
お客様によるお手続きはございません。

【注意事項】必ずご確認ください
・お手元のチケットはお客様にて破棄いただきますようお願い申し上げます。
・チケットが未発券のお客様は発券の必要はございません。
・払戻の有無に関しましてはご利用のクレジットカードの明細等でご確認ください。

◎セブンーイレブン店頭支払のお客様

<対象:チケット代金をセブンーイレブン店頭レジにて、現金もしくはクレジットカードでお支払いただいた方>
発券された「セブンーイレブン」店舗にて払戻いたします。
下記受付期間内にチケットをお持ちの上、ご来店ください。
店舗で発券されたチケットには、券面左下にお買い求めいただいた店舗名が記載されています。
ご来店の都合がつかない場合は、下記【払戻・本メールに関する問合せ】までお問合せください。

払戻受付期間:4月15日(水)10:00 ~ 4月28日(木)23:59 まで
※上記期間後は払戻のお手続きがいただけなくなりますので、ご注意ください。

[払戻金額について]

「チケット代金×枚数」をお戻しいたします。
※ご購入の際に増減したカンフェティポイントを適宜処理の上、払戻させていただきますので予めご了承ください。

東京公演 各回立ち見券の販売が決定!
さらに10月13日(金)19:00開演 東急シアターオーブにて追加公演が決定!
詳しくは hedwig2017.jp まで。

公演詳細はこちら
▲To Top
To Top

最新のリリース情報や公演情報を無料メールでお届けいたします。メールアドレスの変更・解除はこちらから

メールアドレス 
登録完了メールが届きます。 万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。
*ドメイン指定受信を設定している場合は、「@ataru-atariya.com」ドメインからのメールが受信されますように、設定をお願いいたします。